So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2014年10月 |2014年11月 ブログトップ

ドラクエ無双で松坂桃李と桐谷美玲が声優。ニコ生で重大発表も [トレンドニュース]

h1_logo.png
http://www.dragonquest.jp/heroes/

俳優、松坂桃李(26)と女優、桐谷美玲(24)が、来春発売の人気ゲームシリーズ最新作「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」(プレイステーション3、4対応)で男女の主人公の声を務めるそうです。

ドラゴンクエストヒーローズ公式サイトhttp://www.dragonquest.jp/heroes/

今作はエニックスが無双シリーズを手掛けるコーエーのオメガフォースとのコラボによるものです。
ワンピースの海賊無双や、ガンダム無双、任天堂とのコラボでゼルダ無双を制作しています。
今作は無双シリーズに並ぶ作品ですが、タイトルに「無双」の文字はないようです。

これまでのドラクエはほとんどキャラクターに声はなく、主人公に声が入るのは28年の歴史で初(例外として2007年のWii用ソフト「ドラゴンクエストソード」で周りのキャラクターが声を出したことはある)。そこで白羽の矢が立ったのが、同シリーズの大ファンで若い世代に人気のある松坂桃李さんと桐谷美玲さんだったそうです。


松坂さんが演じるのは、冷静沈着な親衛隊長のアクト。ドラゴンクエストヒーローズでは主人公だそうです。

松坂さんは小学生のころ、「ドラクエVI」で同シリーズに初めて触れ「当時は時間も忘れて遊んでいましたね」とのこと、今回のオファーに「歴史的瞬間に立ち会えることへの喜びを感じています」と述べたそうです。


一方、怖いもの知らずの女剣士メーアを演じた桐谷さんは「ドラクエIX」にハマっていたといい、声優抜てきに「やるからにはヒーローになりきっていっぱいモンスターを倒してやろう!」と意気込み。「みなさんも私たちと一緒に、呪文やかけ声をかけながらプレーしてもらえたら、より一層楽しんでいただけるのでは」と呼びかけたそうです。

ドラクエシリーズ生みの親であるゲームデザイナー、堀井雄二氏(60)ら豪華ゲストが出演するニコニコ生放送“ドラゴンクエストヒーローズTV特報版!”が10月28日(火)16時から放送されるそうです。

プロモーション映像

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

iPS細胞で心筋梗塞回復?京都大学で実験成功 [iPS細胞]

京都大学iPS細胞研究所の山下潤教授が今月の22日に、ヒトiPS細胞から作られた心筋や血管の細胞がシート状に並んだ「心臓組織シート」でを心筋梗塞(こうそく)状態のラットの心臓に移植。

その結果、ラットの心機能を改善させることに成功したそうです。

オンライン科学誌サイエンティフィック・リポーツの記事によれば、今回の研究が進めば、重い心臓病の有望な治療法となる可能性がある。と書かれていたそうです。



重症の心筋症患者の心臓からは、筋肉細胞が失われて心臓の機能が低下しています。根本的な治療は心臓移植しかないため、今回の研究成果からiPS細胞などから心筋を作って移植する再生医療への期待が高まっているそうです。

これまではバラバラの細胞を心臓に直接注入して移植する方法などが試みられたがそうですが、その方法では定着率が低かったそうです。



研究グループはヒトiPS細胞を変化させ、心筋細胞(約72%)と血管内皮細胞(約6%)、血管壁細胞(約20%)からなる細胞シートの作製に成功したそうです。

さらに、グループによると今回の研究では心筋細胞だけではなく、血管の細胞もiPS細胞から作製し、シート状に形成したのは初めてだったようです。


ラットの心臓を人工的に心筋梗塞の状態にして、この細胞シートを3枚重ねにして張り付けたところ、1カ月後に心機能は約1.6倍に改善。移植部分に血管が新たに作られ、移植した心筋細胞が多く残っていたそうです。

今回の研究から人への応用には、豚やサルで有効性や安全性を確認する必要だそうです。大阪大のグループも既に、iPS細胞を使って別の方法で心筋シートを作り、心臓病治療につなげる研究を進めている。山下教授は「(阪大などの方法の)次の世代の治療法として応用できるのではないかと述べたそうです。

コーセーの肌年齢若返りの記事iPS細胞による網膜色素上皮細胞を移植する手術の記事
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

きょうは会社を休みます。気になる視聴率は?PR動画も [トレンドニュース]

LLKMUQ1UrdN9Zvb_22958_19.jpg
http://girlschannel.net/topics/194767/
日本テレビで10月22日から放送されている綾瀬はるかさん(29)主演の「きょうは会社を休みます。」の初回平均視聴率が16日、ビデオリサーチから発表されました。

結果は14・3%。同じ時間帯に放送されている沢尻エリカさん(28)主演の「ファーストクラス」が8・8%。
「水10対決」として注目されているこの二つのドラマ。初回視聴率では「きょうは会社休みます。」が大きく差を付けています。



「きょうは会社休みます。」は集英社の雑誌「Cocohana」に連載中の同名漫画が原作です。
綾瀬はさんは年齢=彼氏いない歴の地味で目立たないOL・青石花笑(あおいし・はなえ)を演じています。
公式サイトでは綾瀬はるかさん演じる青石花笑が、恋愛についてインタビューを受けている動画が掲載されています。

その他、予告動画やPR動画がありました。
「きょうは会社休みます。」公式ページ

ドラマのあらすじは福士蒼汰さん(21)演じる9歳下のアルバイトのイケメン大学生・田之倉悠斗と付き合うことになった30歳で恋愛経験がない“こじらせ女子” の花笑が、さまざまな初めてを経験していくラブコメディーだそう。

今回同じ水10として注目されているファーストクラスですが、対照的な性格をしたヒロインがいて、同じような女性視聴者層をターゲットにしているため直接対決と言われています。

綾瀬はるかさん演じる奥手女子と沢尻エリカさん演じる悪女。
10月22日の時点では第二話までの放送です。まだまだ「ファーストクラス」の逆転もありそうで今後も直接対決に注目が集まりそうです。

カラコンをプロデュースするモデル安井レイが出産 [トレンドニュース]

image.jpg
http://www.qualiam.com/profile-yasui.html


ファッション誌「JELLY」の専属モデル・安井レイさん(21)が今月20日、ツイッターで第1子となる男児を出産したことを報告していました。

安井レイといえば、同じくモデルの森摩耶さん、里見茜さんと渋谷発のカラコン「Luvin'」を共同でプロデュースしたことで有名です。
Luvin'の公式ページ


他にもインスタグラムという画像共有アプリの画像を目にしたことがある人もいるのでは?
画像たくさんでてきました。

そんな安井さんですが、ブログでも9月までの記事しか更新がなくどうされたのかと思っていたら、twitterでこんなつぶやきが。

「本日、第一子となる元気な 男の子が誕生しましたこと、 皆様にご報告いたします」
「大切な大切な宝物。無事に産まれてきてくれて ありがとう」
と生まれてきた子に、感謝の言葉を力強く述べていました。


安井さんは8月16日に、アメーバの公式ブログにて妊娠を報告。約6年間にわたって交際していた男性との間にできた子だそうです。

ところが、このお相手とは結婚しないとのことで、シングルマザーになるそうです。

安井さんのブログを読みました。
記事には、結婚はしないが、子供を産まないという選択はできないと書かれていました。


安井さん自身も、それが子供にとってどのような結果をもたらすのか不安があるようでした。


私も安井さんと同じく21歳ですが、とてもしっかりした方だとお見受けし、尊敬している限りです。

10月21日の時点では、ブログにて出産の報告はありませんでした。
今後、ブログにも出産について記事が書かれるかもしれません。

マララさんのノーベル賞受賞。批判と国際情勢 [トレンドニュース]

史上最年少でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユサフザイさん。

マララさんの本「わたしはマララ」

11歳からブログで平和を訴える活動
マララさんは、11歳の時からブログで女性への教育の必要性や平和を訴える活動をしてきました。

もともと匿名でブログを書いていたそうなのですが、ある時マララさんはブログで本名を明かしたそうです。
しかし、このことがきっかけでイスラーム主義武装組織であるTTPから命を狙われることとなりました。


銃撃事件とシモーヌ・ド・ボーボワール賞受賞
2012年10月9日、スクールバスに乗っていたマララさんは複数の男に銃撃を受け、頭部と首に銃弾を受けました。
TTPはマララさんが親欧米派であることと、欧米文化を推進していたとして批判しました。
この事件から回復したマララさんは事件の翌年、シモーヌ・ド・ボーボワール賞を受賞しました。


シモーヌ・ド・ボーボワール賞は20世紀フランスの女性哲学者の名前から来ています。
女性の解放、権利向上、男女平等の実現などへの取り組みに貢献した者を顕彰する国際的賞で、2008年に創設されました。


ノーベル賞受賞に対する批判
マララさんのノーベル賞受賞には批判の声が少なくありません。
アメリカのオバマ大統領が受賞した時のように様々な意見が飛び交っているようです。
様々な意見があるようですが、特に、今回の受賞は西欧とタリバンとの思想対立の渦中、その象徴として担ぎ出されたような形になっていることが、受賞の賛否に繋がっているのかもしれません。

このような政治的背景の中で受賞が決定されれば当然批判は起こります。厄介な話にもなってくるでしょう。


マララさん自身の権利
しかし、私はマララさんの受賞スピーチニュースで見ましたが、実に悠然とした態度で臨んでいました。
マララさんは誰よりもわかっているはずです。自分のことを発信すれば命がより危険になるということを。
それがわかっていながら表舞台に立つことを選んでいます。

彼女にも身を守る権利があります。それは単に世界中で支持されて守ってもらうことではなく身を潜めるという選択肢もあるはずです。
にも関わらず、公の場に顔を出すことをマララさんは宣言しています。
少なくとも、マララさんの勇気やその存在、そして彼女が向き合っている問題がより多くの人に意識されるようになることに意味があるのではないでしょうか。

まとめ
今回の受賞の意義の本質は、これを受けて私たちが何を考えて、どう行動に移すかにあると思います。もう受賞したことは過ぎたことですし、私は国際情勢には詳しくないので私が受賞に難癖つけるのはナンセンスです。
これが国家や組織に向けられたものではなく私たち個人の中に、どのようなことを訴えているのか、まっさらな気持ちで受け止めることが必要ではないかと思っています。





- |2014年10月 |2014年11月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。